私たちの思い

保育理念

「あのね、きょうね…」子ども達の心は表情や言葉になって溢れでます。
子ども達一人ひとりが毎日を生き生きと過ごせる人的・物的環境を整え、
心を込めた関わりを持つことで「その子が最もその子らしく光る」ことを理念とし、
一生の土台となる「しなやかでたくましい心と身体」を育みます。

笑顔を守る安心の保育環境

保育士

「蕨すこやか保育園」は、子どもたちが安心してのびのびと過ごせる園でありたいと思っています。
子どもたちの安心を叶えるために、保護者の方への【ほうれんそう(報告・連絡・相談)】、
職員間での情報共有がとても大切です。
子どもの笑顔のために、私たちも笑顔でいること。
子どもの個性を活かし伸ばすために、私たちも一人ひとりに寄り添いよく知ること。
園での遊びや生活を通して、園の理念である「しなやかでたくましい心を体」を
育んでいけるよう支援します。
「この保育園に入園してよかった」と感じていただける保育を追求し、
私たちも子どもたちを見守りながら共に成長していきたいと思います。